襖(ふすま)・障子・畳・網戸で評判の張替専門店|国立市・国分寺市|金沢屋 国立店 ブログ

国立市・国分寺市の、襖(ふすま)・障子・網戸・畳の張替屋 金沢屋 国立店です。 地域のお客様との繋がりを大切に。 襖(ふすま)・障子・網戸・畳に限らずリフォームも対応しております。 住まいのお困りごとでしたら、ささいなことでもお気軽にご相談ください。
ご依頼・お問い合わせはこちら⇒TEL: 042-507-8646
◆はじめての方へ『ご注文の流れ』はこちら

襖(ふすま)は、 どうしても経年劣化という 問題が付きまといます。 張り替えるタイミングですが、 室内空間を演出するインテリアとしてみた場合は、 3年から5年間隔で 新しい襖(ふすま)にすることがおすすめです。 襖(ふすま)を 少しでもきれ…
>>続きを読む

初夏になると、 蚊・羽虫など小さな虫が飛び始め、 暑い夏の最中にはたくさんの虫がイキイキと 人家の周りにも飛び交います。 周りに水田や川、 マンションの場合でも高い木があったりすると、 小さな虫がとても多くなります。 これらの小さな虫は2~3階の
>>続きを読む

網戸の多くはグレーネットタイプですが、 他にもブラックネットタイプもあるのです。 そしてブラックネットの 大きなメリットとなるのが視界を妨げにくいことです。 グレーネットの場合は光を反射、 拡散させますのでそれによって外の景色が少し見えにくい状態にな
>>続きを読む

網戸のネットは細かさもそれぞれあるので、 目的に合わせて細かさを選ぶことがポイントになります。 目が細かくなればなるほど、 小さな虫の侵入を防ぐことができますし 小さなゴミが入ってくることも防ぐことができますが、 そのかわり風通しも悪くなってしまいます
>>続きを読む

現在では、取り扱われている襖(ふすま)紙は 豊富にあり、素材やデザイン、色などの違いによって、 襖の印象のみならず 部屋全体の印象を違ったものに変えることが 自由にできますから、 好みを選ばれたり他にはない オリジナル感をだしてみてはいかがでしょう
>>続きを読む

プラスチック障子紙とは 素材にプラスチックが使われている障子紙のことをいいます。 一昔前までは和紙の障子紙が当たり前でしたが、 最近ではプラスチック障子紙が主流になりつつあります。 和紙のものと比べると、 子供がいたずらしても破れにくいですし ペッ
>>続きを読む

こんにちは。 今回は、はじめての方のために、 ご注文の流れを簡単にまとめてみました。 わからなければ、まずお電話ください(^^) 1.TEL 042-507-8646へ電話 内容をお伺いいたします。 ご質問も大歓迎! お見積日を決めさせていただきます。 曜日や時間はご
>>続きを読む